水窪釣りバカ ブログ

水窪川の釣り情報や釣果を載せていきます。

友釣り、いかりかチラシか…

どうもどうも!(^_^)v

お馴染みの釣りバカ‼

どうにか鮎を掛けようと色々やってますが釣果が伸び悩む友釣り‼


f:id:d-ninja:20170723181356j:image

 

水窪川の鮎を攻略‼

友釣りをするには格好も大切ですが…腕も大切…しかし腕がどんなに良くても仕掛けが悪いと釣果が伸びないことも‼

 

今回は仕掛けの良し悪しについて話しましょう‼

 

 

友釣りの仕掛けのは鼻カン回りと掛けバリから成り立ちます‼

 

 

鼻カン回りはおとり鮎を取り付ける

 

掛けバリは野鮎を掛ける針

 

 

鼻カン回りを良くしておとり鮎を長持ちさせる‼

 鼻カン回りには水中糸からいかりやチラシなど掛けバリを着けるための接続部までを指します!

 

f:id:d-ninja:20170723181440j:image

鼻に着けるピアスのようなもの‼

牛の鼻に着いてるのをよく見ますよね‼…あれですよ‼(^w^)

 

鼻カンと掛けバリを固定するための へそバリ‼

 

へそバリにはいろんな形が有ります、そのへそバリに掛けバリを着ける接合部が一体化しています‼

 

これも色んな形があります‼

 

お好みのものを使うのが一番です!

 

このへそバリにはおとり鮎を長持ちさせるため鮎が掛かった時に外れやすいとか掛けバリが着けやすく外れにくい‼

これが考慮されていて使いやすいものを!

 

 オプションで鮎の頭付近に着ける背バリもおすすめ…!

 

水中糸はもちろん水中に入る部分

 

その為水圧を受けない細い糸でなおかつ鮎が二匹の重さ衝撃に耐えられるもの‼…

 

最近はメタルラインなど流行ってますよね‼

 

皆さんご存知と思います‼…

 

はい‼次‼(^w^)

 

 

掛けバリは?

 

 掛けバリにはいかりタイプとチラシタイプが有ります‼

 

いかりの特徴

 

同じ位置に花びらのように付いている‼

 

三本~四本がある‼

 

針の重さが一点に集中する‼

 

攻撃的な鮎に最適‼

 

おとり鮎の尾びれから指二本程度が攻撃範囲‼

 

 

チラシタイプの特徴

 

針の数は四本‼

 

針が一本から二本ずつずらして付いている‼️

 

一本目の針から最後尾の針までの長さが攻撃範囲‼

 

流がないと根掛かりしやすい‼

 

群れ鮎に特化‼

 

攻撃心のない鮎でも掛かりやすい‼

 

取り込んだときに絡まる‼

 

頭からしっぽのどこに掛かるかわからない‼

 

とまあまだあるかと思いますが‼この辺で‼

 

水窪川の鮎を攻略するにはどっち?…

 

チラシが有利かと思います‼

 

その通り‼…取り込み時に絡まる‼…

 

その為前半のおとり鮎を増やす為に短期間で使用が好ましいと思います‼

ローテーションに時間が掛かりすぎる‼…

 

その後いかりに変える‼…

 

あとは腕か‼…腕‼…腕…

 

結局釣果を伸ばすには‼…腕と気力と根気‼(^w^)釣り人次第!

 

おとり代はつりたいと思う釣りバカでした‼…

 

暑さに負けないで‼